ブルベ練ラピュタ

土曜日に組長がラピュタまでサイクリングするというので、サドルの調整もしておきたかったし、同行させて頂くことに。
組長ほか構成員は、帰りは熊本から輪行とのことだったけど、6月の600kmブルベの練習(サドルの様子見)でもあるので、自分は一応自走のつもりでコースを準備。

7時半に太宰府政庁跡に集合。
出発前にトイレから出られなくなり、少し出遅れたが、集合時間ギリギリに到着。

しかし、誰もいない・・・。(-_-;)
twitterを確認すると、姐御が組長宅でのんきに飯食ってると・・・。(-_-;)
どうやら30分ぐらい遅れてくるということなので、5分と待てない性格の俺は先行することにした。(-_-;)
(どうせサドル調整しながら行くし、合流できなかったら縁が無かったということでw)

途中何度か止まって調整しながら、とりあえず休憩予定っぽかった杷木のミニストップまで行き、一応のんびりトイレに隠ったり、補給したりしてたけど、なかなか御一行様が到着せず。
もう少し待ってたら来るかな~と思い、再度サドルの調整していたら組長以下構成員が到着。

w130413014(写真:組長)

ここから、日田、松原ダムを経由して小国へ向かう。
2013-04-13 11.34.24

途中、杖立温泉を通過していると、鯉のぼりが!
2013-04-13 11.57.16 HDR

もうそんな季節か。
2013-04-13 11.57.35

一応記念撮影。
2013-04-13 12.04.55

そば街道を経由して
2013-04-13 14.04.21 HDR

阿蘇外輪山。
w130413074(写真:組長)

新旧涅槃像(謎)。
2013-04-13 14.54.38

ラピュタ到着!(自転車で3回目)
野焼きした後なので真っ黒!
2013-04-13 15.19.20 HDR

自転車持ち上げて記念撮影してもらおうと思ったら、やっぱり左肩の痛みが酷くて無理だった(泣)
w130413090(写真:組長)

時間も押しているので、早々にみんなとお別れして帰路に就いた。
w130413094(写真:組長)

山越えて帰ろうかとも思ったけど、日が傾き掛けていて寒くなりそうだったので、帰りは菊池方面に抜けて基本平地のルートを選択。
そして、21時半頃、無事帰宅。

今回はどうやったら600km走れるかを確認したかったので、ひたすら踏まないことだけを徹底してみた。
とりあえず脚が売り切れることもなく、体力も大丈夫。
筋肉痛もなかったので、恐らくこのペースで300km走って宿泊しても、翌日300km走れるんじゃないかと思う。
ただ、次回の600kmは前半300kmが山岳ステージなので、もう少しペース落とした方がいいかもしれない。

組長のブログ
20130413_黒ラピュタ訪問(K

姐御のブログ
黒いラピュタに会いに行って来ました

ビーノさんのブログ
ラピュタライド♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする