FUKUSAYA CUP クロス北九州

11/25(日)平尾台自然の郷で開催されたFUKUSAYA CUP クロス北九州に参戦!

(※写真はすべてえすもとさんにご提供頂きました。ありがとうございます。)

シクロクロスのColnago WorldCup2.0を買ったは良いが、今年はAJOCCから九州が外れてしまい、どうなることかと思っていたら、九州だけ独立してFUKUSAYA CUPとして開催されることに。

参戦にあたり、とりあえず2回ほど自衛隊道路に練習に行ったものの、担ぎの練習しようとしたらフレームが肩の骨にゴリゴリ当たり、とてもじゃないが担げそうもない。

そこでとりあえずフレームにスポンジでも巻こうかと思ってスポンジを買ってきたが、おそらくスポンジだと数回担いだらずれてしまう予感が・・・。(^◇^;)

他に何か良い手はないかと探していると、肩用サポーターで良さげなのを発見。

とりあえず着けて担いでみたら全く肩の痛みはなかったので、フレームには何も巻かずにこれだけで行くことにした。

競技種目は耐久レース部門とレース部門とあったが、レース部門はカテゴリー1,2の同時スタートだったし、初めてなので耐久レース部門にエントリー。

60分も走れるのか非常に不安だったが、まったり行けば大丈夫だろうということで、スタート!!!

・・・いきなりパンクwww

芝生の上だとタイヤが潰れているのかどうか見た目に分からなかったが、スタート前に試走していた感覚と違ってどアンダーで転びそうになった。(^◇^;)

舗装路の上まで出てきたところで完全にパンクしていることが分かったのでそこから押してピットまで戻った。

とりあえず替えチューブは1本持っていたのですぐに交換してリスタートしたが、すでに周回遅れに・・・。

もう完全に戦意喪失ww

じゃあ、あとはテキトーに流して走るしかないよねってことで。(・∀・)

楽しませて頂きました♪(・∀・)

そして何とか60分間走りきって?ゴール!!

シクロクロス楽し~~~~い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする