そして幻のUltra-fit

先日のFulcrum RED WIND XLRのチューブレス対応の件、FulcrumのホームページのUltra-fit対応ホイールのリストからRED WIND XLRがいつの間にか消えていた!!(◎_◎;)

↓これが

↓これに

おかしい…やはり大人の事情か?
親会社が2-way fit出せてないのに、子会社から出てたらまずいから?
しかも2-way fitじゃなくWOホイールが既にチューブレス対応とかだったら、2-way fitの立場がないから?

それとも技術的な問題でもあるんだろうか。
今のところシーラントを使うこともなく、何の問題もなくチューブレス使えてるんだけど。
走行中にまさかタイヤが外れるとか?( ̄◇ ̄;)
でもそれだったらNotubesのシーラントのように普通のホイールで普通のクリンチャータイヤをそのままチューブレスにするってやつもアウトだよな?

確かにチューブレスタイヤを嵌めるときは、新品タイヤだったにも関わらず、Racing3の2-way fitよりも簡単に嵌まった。
だからリム高さは2-way fitよりも低いんだとは思う。

でもタイヤ嵌めてエアー入れたときに、ちゃんとパンッパンッて鳴ってビード上がったから大丈夫だとは思うが。(^◇^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする