ツール・ド・湯平2011

ツール・ド・湯平行ってきた。
天気はあいにくの雨。
おかしいな、子供の頃から雨が避けて通ると自称してきた晴れ男のはずなのに(笑)。
きっともっと凄い雨男が居たに違いない。(-_-;)
で、雨でiPhone出して撮影するのもめんどくさいので、スタートしか撮ってない。
(晴れてても一緒だけど)

では、詳細は、恒例のべっらさんのブログで!(笑)
また、えすもとさんのブログにも写真が!(笑)
こちらのブログの最後の写真にはコルナゴ積んだZ4の姿が!(笑)
こちらのブログの方は駐車場で右隣だった人?ちょこっとだけZ4が写り込んで(笑)
そしてなんと、最初の方にばっちり映っている動画がYouTubeに!


勝手に貼り付けたら怒られるかな・・・でもYouTubeに埋込コードもあるし・・・。

あと、大分合同新聞の動画サイトの動画にもスタート時と折り返しのところに映ってた♪
折り返しのところでは、思いっきり鼻くそほじっているような絵が・・・(笑)

以上!

・・・ダメ?(笑)
あいにく雨のため、Aコースは短縮されてBコースと同じところでの折り返しの30km。
スタート時には一応晴れ男の本領発揮で雨が止む(笑)。
スタート直後、べっらさんが猛烈なアタック開始!
遅れてはいかんと必死に付いていったら、誰もいなくなってた(笑)。

そして、ちょっと先に安田大サーカスの団長を先頭にした集団が現れた。
少しだけ後を走っていたが、途中で我慢ならず先に出た。
僕はどうも人混みが好かん性格のため、とりあえず集団から離れたくてしょうがないようだ。
でもそれじゃあ、みんなと一緒に走れない・・・。(-_-;)

そしていつもの一人旅。
まあ、自分のペースで走れるから、気楽なんだけどね。
ところどころ現れる人を上りで抜きつ、下りは雨なので超安全運転で抜かれつ。
そうこうしていると後からピューンとテレビカメラを構えた車が!
それに続き、MTBが一台ピューンと。
何事かと思ったが、ちょうど自分とその一台をカメラで押さえたまま、しばらくランデブー走行。
これは土曜日の朝に放送されるというNHKのカメラか!?
このカメラを一緒に引き連れてきたMTBの人は何者なのだ?
とりあえずここはペースを抑えてMTBの人の影にならないようにポジション取り♪(笑)

しばらくしたらテレビカメラは行ってしまったので、MTBの人を抜いて自分のペースに戻る。
するとちらほらと折り返してきた人たちと遭遇し出し、ほどなく折り返し地点へ。
あれ?エイドないの?
(どうもエイドはあったらしい。他に自転車がおらず、数名のスタッフしか見あたらずに案内されるがまま折り返してしまった。)

そして少し走ったところで、Twitter仲間たちと遭遇。
すぐに来るかなと思って少し待ってたけど、みるみる体が冷えてきたので断念。
天気が良ければ、ここでUターンして追っかけるとこだが、レインウエアの中もびちょびちょだし、シューズカバーもぐちょぐちょなので、早く帰りたくて走行再開。

期待していた激坂もなく、あっという間にゴール。
コース短縮されてたったの30kmは、いくらなんでも短かった。

まあ、でも、初めての雨中イベントはなかなか楽しかった。
あのぐらいの気温だったら雨でも楽しめるってことか。

↓ガーミンはタイマースタートするの忘れていたので途中から。