オートポリス 2011 ママチャリWGP 夏

8/20濃霧&ときどき豪雨の中、ママチャリWGP開催。

おいおい、この天気の中、本当にやるのかよ!

2年ぶりに事務所で参加のママチャリレース、今年は軽い新車を用意して頂き、好成績の予感♪
とりあえず今年も自分からスタート。
2年前は2周ずつ周回したが、今年は3周ずつが目標。
毎日の全力自転車通勤&週末ローラーの成果が試される。

スタートは並んだ順なので、さっさとスタート位置につく。
なんとか3列目くらいを確保。

予定通り12:30スタート。

周りは一斉に全力疾走していくが、体が温まるまでは我慢してゆっくり走る。
1コーナーまでの間に50人くらい先行されただろうか。
その先はペダリング禁止区間なのだが、バカが必死でペダリングして先行する。
とりあえず3コーナー、第1ヘアピンまでは抑えて走る。

すべては登り勝負だ!
左100Rぐらいからみんなが失速しはじめる。
よっしゃ、ここから俺の出番だ!

とりあえず1周目は様子見なのでシッティングで。
へばっている連中を横目にスイスイ~(笑)
あっという間に登り区間が終わる。
やはり2年前とは比較にならないぐらい強くなってるのを実感。
最初にママチャリであの坂を登ったときは何てきついんだと思ったのに、今回は凄く傾斜が緩く感じる。

ママチャリが軽くなったというのもあるが、あの程度の傾斜なら3周は余裕で行けそうということで、3周ずつ行くことを決定した。

それでも2周目になると、シッティングでかなりスピードが落ちてしまってたので、途中からダンシング。
するとシッティングよりダンシングで一気に上がる方が楽なことを発見!
3周目からは下から上までダンシング。

そして予定通りピットイン。
助っ人として参加して頂いたsmotoさんと交代。

そんなこんなで全部で3周×3で9周を走行。
結果、チームは総合19位、クラス14位という好成績!
しかも総合19位は変速機付きクラスの3位表彰台チームよりも上位という驚くべき結果に!

もう来年からは、これ以上は望めないだろうなぁ。

ちなみに自分のベストラップは6分16秒で、これは2年前より1分近く速いタイム。
最高速は46km/hだった。

来年は6分切りを目指してみるか!

助っ人のsmotoさんのブログ