N905iμ(FOMA4号機)

PC011901.jpg

FOMA4号機に乗り換えた。

3号機に引き続き、11月30日の発売日にN905iμを購入。
携帯電話としては初めての赤(正式には、Bourgogne Redというらしい。)である。

前回の3号機からちょうど1年しか経ってないし、当初はあまり買い換える気はなかったのだが、
9シリーズ最薄の12.9mmというのが決め手になった。
7シリーズで薄いのはあったが、超便利なFelica機能が付いていないので諦めていたが、
こいつには付いているので必要な条件は満たしている。

その代わり、ワンセグは付いてないが、これだけ薄ければワンセグなんかいらねーし。

PC011900.jpg

こうして並べてみると、N905iμが特に薄いことが分かる。
(写真左からN900i、D901iS、N903i、N905iμ)

でも横幅は一番広い。
操作性を保つために横幅はあえて広くしているらしい。

あとは、薄さを保つために、カメラがスペックダウンし、
カーソルを動かすのに便利だったニューロポインターもなくなった。

PC011897.jpg

まぁ、携帯でサイト閲覧はあまりやらないし、写真もあまり撮らないので問題はないか。

あと使う機会はそうないと思うが、3号機は3Gだけだったけど、今回はGSMにも対応だから、
海外はどの国でもほとんど使えるようになった。

で、一番の問題は・・・こいつを2年以上使い続けられるかどうか・・・。
ちなみに今まで2年以上同じ携帯を使い続けたことはない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする