NO!

金曜日はキンコンダッシュ(注:定時上がり)で、水上薪能を観に行った。
舞台は福岡市博物館の前庭の水上特設舞台で、かがり火の中で演じるものだ。

最初に、半能「紅天女」があり、その次に火入れ式という段取りだった。

が、薪に火が入らない・・・。

薪のない薪能・・・(失笑)。

結局、普通のライトアップの中で公演は進行していく。

まぁ、結局、能を観てもさっぱり理解できず(恥)、かがり火の中での薪能も観ることができず、寒いわ眠いわで途中で帰ってしまったのであった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする