新しい家族が増えました(笑)


子供のことではない。
原チャリのことである。(笑)

スペインSUZUKI製スーパーモタードSMX50、逆輸入車ではなく、歴とした“外車”である。
smx50.jpg
全長×全幅×全高:2105mm×790mm×1200mm
ホイルベース:1350mm
車両重量:93kg(乾燥)
シート高:870mm
エンジン:水冷 2サイクル 単気筒 49cc
最高出力:7.2ps/7000rpm
最大トルク:0.72kg-m/7000rpm
ミッション:6速リターン
燃料タンク容量:8.5L
タイヤサイズ 前・後:100/80-17・130/70-17

これで本当に50ccなのか!?と疑ってしまう程でかい!!
GUZZIの横に置いているが、幅以外はサイズ的にあまり変わらない!?
100ccくらいのマシンが欲しかったのだが、たまたまバイク屋にこれがあって走行距離も少ないし、金額も手頃だったのでつい購入してしまった。

2ストに乗るのも原チャリに乗るのも初めてだ。
GUZZIでの生まれて初めての転倒(一体いつの話だ!?)以来、タイヤとの会話ができなくなってしまっていたので、荒療治ではないが、これで多少滑る感覚を身に付けられればと思う。
この前のYouTubeの画像は、SMXの購入に当たって色々ネットで検索していた際に見付けたものだが、決してあれを目指している訳ではない(笑)。

ちなみに、今回このバイクを購入するに当たり、GUZZIの任意保険にファミリーバイク特約を付加したが、通常のファミリーバイク特約だけでは対人・対物・自損だけになってしまうので、新たに人身傷害特約を原契約に追加したところ、追加保険料だけで¥31,550(満期まで10ヶ月くらい)になってしまった。
原契約は年¥15,530だったので、実に3倍近くに跳ね上がったことになる(涙)。

まぁ、それだけ危険だということだろう。
今まで事故ったことはないが、保険に入っているから事故らないんだと思って諦めよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする