プラダを着た悪魔

logo.gif

プラダを着た悪魔」を観に行った。
アクションやSF以外の映画を観たのは久しぶりだ。
エンドロールがやけに短かったのが新鮮だった。(笑)
観客はやはり女性が多かった。

さて、映画の公式サイトを見てみると、ブログパーツを配布してあったので、以下、最大限に活用させて頂くことにする。

main.jpg
ファッション雑誌の鬼(悪魔?)編集長の元で成長していくという話だが、これが結構ありがちで面白い。
理不尽ないじめ?もあるが、可哀想だとは感じない程度で、笑って観ていられる。
アクション映画じゃなかったが、結末もすっきり納得の終わり方で面白かった。

sub1.jpg
鬼編集長(ミランダ)役のメリル・ストリープ。
「永久に美しく・・・」の印象が強くて、あの映画しか思い出さないが、良い味出してた。

sub2.jpg
主人公のアンディ(アンドレア)役のアン・ハサウェイ。
この綺麗な女性を見たくて映画を観に行ったようなもんだ。
予告編を見ただけでファンになった。(笑)

sub3.jpg
鬼編集長のもう一人のアシスタント(エミリー)役のエミリー・ブラント。
この映画の中で一番可哀想な役だった。

ちなみにアンディに言い寄ってくるクリスチャン役のサイモン・ベイカーが、波田陽区に見えてしょうがなかったのは僕だけだろうか。(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする