ゲド戦記

3回続けて映画の話。

土曜日は「ゲド戦記」を観てきた。
ここ最近では久々に客が多かった。

宮崎駿氏の息子の宮崎吾朗氏が初監督したものだ。
まあ、内容はそれなりに面白かったが、宮崎駿監督の作品と比べて軽いというか浅いというか、ちょっと物足りなさを感じてしまった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする