身分証明書

先日、船舶の免許更新が近いということを書いたが、今週末更新講習を受けに行くことになっている。

そして今朝、講習をやる所から電話があり、住民票は準備して頂いてますか?と聞かれた。
・・・す、すっかり忘れてた!!

というわけで慌てて区役所へ。
ところで本人が住民票を取る場合、印鑑なんかいらない訳だが、身分証明書が必要だ。

窓口で身分証明書になるものありますか?と聞かれ、いつものように財布の奥から取り出そうとしたが、なかなか出てこない。

・・・それもそのはず、そもそも入っていなかった。

なぜ!?

いつもある場所に入っていないということは、ひょっとして最近ずっと免許証不携帯だったってこと!?

どこかで落としたか!?
記憶を辿ってみると、そういえば随分前に免許証のコピーをとろうと思って、スキャナの中に入れてそのまま忘れていたような気が・・・。
(帰って確認してみたら、案の定そこにあった。)

しかし、今は窓口、身分証明書になるものは???

クレジットカード!!

しかし、これって身分証明書になるのか!?

・・・なったみたい。

無事住民票は発行された。
しかし、クレジットカードって本当に身分証明書代わりになるんだ。

身分証明って簡単なんだと安堵しつつも、犯罪って簡単に起こせそうだと不安にもなった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする