HDD・DVDレコーダ

先日、我が家のHDDレコーダ(SHARP パーソナルサーバ HG-01S)が壊れた。
約2年前に買ったものだが、購入後約1年でHDDが壊れ、修理してまたちょうど1年で壊れた。
今、修理に出しているが、これ以上これに出費する気にもならないので、HDD・DVDレコーダに買い換えようと最近物色していた。

そんな折、近所のベスト電器で決算セールがあり、今日の日替わり商品でSONYの「スゴ録。」RDRHX50が5台限り39,800円という広告が入っていたので、これしかない!と今日早起きして並びに行った。
(早起きとは言っても8時起床、8時半に家を出て、店に着いたのは8時45分くらい。。。)

いつもそうだが、この店は列が短く、僕の前には15人くらいしかいなかった。
広告を持ってくるのを忘れたので前にいる人たちが何を目当てに来ているのかさっぱり分からないが、もしダメだったら縁がなかったと諦めようと思っていた。

ところが、前後に居る人たちが持っている広告は自分が見たものと違った・・・。

最初は配布地域によって広告が違うのだろうぐらいに思ったが、チラッと覗き込んでみると自分の目当ての商品が載っていない。
まさか、日にちを間違ったのか!?という一抹の不安を胸に待っていると整理券の配布が始まった。

次々に配られていく整理券。
自分の3人くらい前の人から連続して「希望商品は無くなりました。」と店員に言われていた。

そしてついに自分の番が回ってきたとき、店員の手に握られていた広告は・・・。


前後の人たちが持っていた広告で、自分の見た広告とは違うものだった。

「もうこの商品とこの商品の2つしか残っていません。」
当然その広告には目当ての「スゴ録。」はない。
しかし日にちは何度も確認したし、対象店舗の確認もしっかりしていた。

まぁ、とりあえず後ろに並んでいる人も居ることだし、幸いにも残りの商品2つのうちの1つは同程度の金額のHDD・DVDレコーダだったのでとりあえず整理券を貰った。

ここで入手した整理券は三菱電機の「楽レコ」DVR-HE850だった。
アウトレット商品で金額は42,000円。
三菱電機は全くリサーチしていなかったのでどんな商品なのかさっぱり分からない。

とりあえず広告に載っていたはずの「スゴ録。」の真相を確かめるべく、嫁に電話してみるが、まだ寝ているようで電話に出てこない。

仕方なく、一度家に戻ることにした。

そして、広告を見てみると、確かに日替わり商品だったが、整理券を配布するなんてどこにも書いていなかった。(–;;;

・・・ということは整理券なしで先着順!?しくじったか!?
それでもとりあえず整理券は入手したので、まずはインターネットで「楽レコ」を調べてみた。

目に止まったのは内蔵HDD400GBという文字。
「ええっ!?何でこんなに安い!?」
どうやら去年の10月に発売された商品でハイエンド機らしい。
機能的にはスポーツ延長対応、CMスキップ機能もあるようで、HDD容量(狙っていたスゴ録は160GB)を考えても同じくらいの値段ならこっちの方がいい。

ネットで相場も調べてみたが、最安値で47,800円、高いところでは12万円程度、平均価格71,480円とあった(価格.com調べ)。

これはもう迷う必要はない。
もう一度ベスト電器へ行き、購入することにした。

税込みで42,000円だったが、5%プラスで5年保証が付けられるということだったので、これを付けて44,310円。
(ハードディスクは必ず壊れるものだと思っているので。)

アウトレット商品というのがよく分からないが、新品には違いないようだし、何だから分からない列に並んで手に入れられたことは幸運だったのだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする