111,111km

Z4を購入するまで乗り続けていた’88年式BMW325iカブリオレ。
走行距離は100,000kmを超え、父の形見だからと愛着だけで維持している部分もあった。

水温計および燃料計はまったく当てにならず、メータの針は常に暴れまくっていた。
国産であればタイミングベルトは10万kmで交換だが、そんな常識は通用しなかった。
タイミングベルトが切れたときにバルブがヘッドを叩き、修理代¥250,000.- が飛んだ。
冷却水が吹き出したこともあった。

クーラーもバルブが3回ぐらい破裂して壊れた。
3回目はどうせ修理しても壊れるのだからと修理しなかった。
もう何年もクーラーなしの生活だったが、オープンカーだから同じことだ。(笑)

幌からは木漏れ日が射し、雨の日は車内が土砂降りになるので、晴れの日にしか乗ることはできなかった。

それでも何とか乗り続けた。
乗るのは専ら週末のみ。
しかも月に数回。

そして、2000年12月9日ついにその日はやって来た!!


祝♪偉業達成!!111,111km(&トリップ111.1km)走破!!


↑トリップまで全て“1”で揃えてみました。( ̄ー ̄)ニヤリッ!!

以上、旧ホームページからのまとめ直しです。(笑)

でもその後、この車は次の目標123,456km(&トリップ789.0km)を達成することなく、ドナドナされて行きました。(T.T)/~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする