アルタイの至宝展

昨日、福岡市博物館で開催されている「アルタイの至宝展」へ行ってきた。


実はこの展覧会、5月1日に行ったのだが、月曜日休館で入れなかった・・・。(–;
ゴールデンウイークの最中ぐらい開けとけよと思ったが仕方がない、2度目の挑戦であった。

シベリアの秘境、アルタイで永久凍土の中から出土した文身(いれずみ)ミイラやマンモスの骨格などが展示されていた。
保存状態は非常に良く、マンモスの骨格は歯までしっかりと残っており、実に見事であった。
2500年前の兵士のミイラの肩の文身も非常に美しい状態で残っていた。

現地の景色の映像や写真もあった。
めちゃめちゃ綺麗。

先日も同じ福岡市博物館で開催されていた「エルミタージュ美術館展」に行って思ったが、ロシア行ってみてぇ~~~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする