ブレーキ

これもまたきっかけはサーキット走行だった。
大分のSPA直入の短いストレートの終わりで減速しようとした際、いつものツーリングの感覚でブレーキングすると全く減速しなかった。
また、同じく大分のオートポリスの長いストレートの終わりなんかマジで焦った。(^^;;;;;

何だ、全然ブレーキ効かねーーー。

そこで、ブレーキパッドとブレーキマスターを交換することに。


ブレーキマスターはコストパフォーマンスを考えてHONDA純正RC51用、ブレーキパッドはレース用のNewFren FD0093BRCだ。
RC51用のブレーキマスターは、セミラジアルポンプというらしい。

何の加工もなく、ポンと付いた。

その代わり、スピードメータが普通に見えなくなった。(笑)

まあ、タコメータ見えてるから問題はないか!(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする